2015年09月11日

坪倉正明さん~荒れていた青年が「ありがとう親父」になるまで~

ピンチはギフト!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

9月11日(金)のゲストは、ありがとう親父こと坪倉正明さん。

12.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)

「ありがとうカレー」の製造販売をされている坪倉さん。

そのきっかけは、20年前に小林正観さんに出会われたことでした。

植物に「ありがとう」と声をかけるとよく育つということを学んだ坪倉さんは、早速カレーを作るときに試されます。

「玉ねぎちゃん、ありがとう!」
といって刻むと、なんと涙が出なかったんですって。^^

そこから「ありがとう」のエネルギーがたっぷり入ったカレー=「ありがとうカレー」が誕生しました。

こちらから全国発送もされています。
http://ameblo.jp/miraihaseiten0358/

11880142_738312992963867_1959137669_n.jpg

こんなにステキな笑顔の「ありがとう親父」坪倉さんなのですが、
若い頃、笑顔を忘れた時期があったそうです。


野球少年だった坪倉さん。
夢はプロ野球選手。

その夢を叶えるため高校に進んだ1年生の夏、足の故障が見つかり、夢への道が断たれてしまうのです。

自暴自棄になり、ケンカばかりする毎日。

家族の関係も冷え切り、坪倉さんは「生きている値打ちがない」とまで思いつめます。

11824008_738312989630534_329558815_n.jpg

そんなときにちらついたのが、亡きおばあちゃんの顔。

「ばあちゃんは守り神」とおっしゃる坪倉さん。

おばあちゃんとの心に染みるエピソードもたっぷりお話していただきました。

11855572_738312986297201_1842549619_n.jpg

恐ろしい顔をしてケンカばかりしていたという坪倉さん(ちょっと想像できませんが…)が、「ありがとう親父」になるまで。

その力強い物語をお届けします。


坪倉さんのお話はこちらからお聴きくださいね。


posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

ダシ料理研究家ツシマミチコさん~ダシの大切さを伝えるきっかけは~

ピンチはギフト!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

9月4日(金)のゲストは、ダシ料理研究家のツシマ ミチコさん

11.jpg
(番組ボード制作:松本貞姫さん)


突然ですが、お出汁(だし)とってますか?

私は普段のお料理でついつい顆粒だしを使っています。
カンタンだし、なんだかあの味に慣れちゃってるんですよね。

でも、ミチコさんのお話をうかがっていると、
お出汁をとってみようかなという気持ちがむくむくと湧いてきます。p(*^^*)q

11844123_738312366297263_647693210_n.jpg

「うまみ」って日本人にはわかるけど、海外の方にはピンとこないものなんですって。

日本人として、次の世代にお出汁文化を伝えていかなくちゃいけない気になりますね。

余談ですが、お話の中でミチコさんが「だしをひく」と表現されてるのが、なんかカッコよくて素敵でした。(≧▽≦)

11853963_738312372963929_1830002919_n.jpg

さて、そんなミチコさんの最初のピンチの物語。

それは、ダイエットの失敗でした。
「食べないダイエット」に取り組んで、体調を崩してしまわれたミチコさん。

でもそれをきっかけに、ミチコさんの人生が動き出します。

ミチコさんのお話はこちらからお聴きください。




posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

金力アップトレーナー藤田寿江さん~人生に正解はない~

ピンチはギフト!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

8月28日(金)のゲストは、金力(きんりょく)アップトレーナーの、ダイアナさんこと藤田 寿江 (藤田寿江)さん。

11733486_724585401003293_1168408358_n.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)

エネルギッシュで温かい頼れる女性、ダイアナさん。

自宅サロンや教室など、起業3年未満の個人事業主の方を対象に、お金の問題を解決し、ビジネスとして回転する仕組みをつくるお仕事をなさっています。

ビジョンと経済は車の両輪!

自分のやりたい仕事を世に提供していくには、お金の力も大切ですからね。

11749542_724585487669951_402461992_n.jpg

ダイアナさんを漢字で書くと「大穴」だと。

そんな風に明るくネタにされているダイアナさんなのですが、実際ダイアナさんのピンチは事業で大きな負債を抱えられたことでした。

4憶円の負債。

私には途方もない金額すぎて、実感もわかないほどなのですが…。

阪神淡路大震災がきっかけとなり、手掛けていらっしゃった事業が大きく傾くことになってしまいます。

11741781_724585484336618_370045539_n.jpg

想像を絶するピンチ。

事業がうまくいっていたときのイメージしかなく、「もとに戻す」ことしか考えられない状態。

ダイアナさんは追い詰められてしまいます。

11749504_724585414336625_1643196_n.jpg

大変な困難を乗り越え、なんとか始末をつけられたダイアナさん。

人生に正解はない、とおっしゃいます。

ベストな方法はあるかもしれないけれど、それも自分で選んでやってみないとわからない、と。

ダイアナさんが選んだ道とは…。

ダイアナさんのお話はこちらからお聴きください。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

販売心理コンサルタント横山美裕さん~命がけの出産で気づいた愛の力~

ピンチはギフト!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

8月21日(金)のゲストは、販売心理コンサルタントの横山 美裕​さん

11751188_724585387669961_1354606979_n.jpg
(番組ボード制作:松本貞姫さん)

20年間、有名アクセサリーメーカーの販売のお仕事をされてきた美裕さん。

そこでは、お客さまとのコミュニケーションはもちろんのこと、
スタッフ同士のコミュニケーションの大切さを学ばれたそうです。

自分自身がしっかりしていないと気持ちよく接客ができない、という美裕さんは、お客さまに対して、「商品を売る」というスタンスとは違う接し方をされてきました。

そしてその経験をもとに、販売心理コンサルタントとして、接客時の心の持ち方、アプローチを提案されています。

11736898_724585467669953_1969938127_n.jpg

そんな美裕さんのピンチの物語は、お子さんの出産のとき。

お子さんが無事生まれたところまでは順調だったのですが、その後いつまでも出血が止まらない。
弛緩出血。

美裕さんは大きな病院へ救急搬送されます。

11756449_724585471003286_1432599646_n.jpg

明るくお話してくださる美裕さんですが、本当にお産は命がけなのです。

母子とも無事というのは、当たり前のことではないんですよね。

出産後まもなく、赤ちゃんを置いて別の病院に搬送されてしまった美裕さん。

そこで改めて「愛されている」ことを深く感じる体験をされます。

愛の力を受け取られた美裕さんが、今も心がけられていることとは…


美裕さんのお話はこちらからお聴きください。


posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

花笑トールペイント主宰 熊澤ちかさん~ザクロのお守りにこめられた使命

ピンチはギフト!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

8月14日(金)のゲストは、花笑(はなえ)トールペイント主宰の熊澤ちかさん。

11721102_724585397669960_1254360414_n.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)

オランダ式手法の花笑(はなえ)トールペイントの教室を主宰されているほか、作品販売やオーダー描きもされています。

幸運を引き寄せる花笑トールペイント。

それと並行して、子宝、女性性を高めるザクロのお守りを描いていらっしゃいます。

ザクロのモチーフにこだわって描かれているのは、ちかちゃんならでは。

ザクロは子宝、子孫繁栄、生命力、女性性の象徴と言われているのです。

そのザクロを身近に持つことで、その人にとって幸運のための行動が自然とできるようにという祈りを込めて描かれているそうです。

11737176_724585447669955_1989328155_n.jpg

ちかちゃんがザクロのお守りを描かれるようになったのは、ご自身のピンチの物語がきっかけでした。

今まで、願ったことは全部叶えてきたという、ちかちゃん。

そんな彼女がはじめて思うようにいかなかったことが、赤ちゃんを授かることでした。

悩んで苦しんで、十数年治療をがんばった末に、いろんな原因が重なって、結婚生活にピリオドを打たれます。

11739704_724585441003289_1402862519_n.jpg

そこから、自分がどう生きていくのかということに真剣に向き合うことになります。

「一人で生きていけない人は二人でも生きていけない」と、どうやって自立していくかを考えたちかちゃん。

子どもを授からなかったという苦しみを無駄にしないで、続く女性に何かできないかという想いから、使命となる活動につながっていくのです。

11741958_724585454336621_1847611930_n.jpg

それを持った人の85%の方が吉報を届けてくれたというザクロのお守り。

そこにこめられた、ちかちゃんの想い。

こちらからぜひお聴きください。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。