2015年10月23日

ツシマミチコさん〜大人になってから学ぶことの大切さ〜

人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時〜
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

10月23日(金)のゲストは、ダシ料理研究家のツシマミチコさん。

11998602_755424391252727_1071520742_n.jpg

↑ちょっと若めのポーズに挑戦(笑)
(番組ボード制作:松本貞姫さん)


ダシ料理研究家として活動されているミチコさん。


教室に学びに来られている方は30代、40代の方が多いそうですが、
最高は75歳の方もいらっしゃったとか。

すでに、日常的にお出汁をとっているその方。
なぜ、わざわざ学びに来られていたのでしょうか。

その理由を聞いたとき、素晴らしいなと思いました。

12023165_755424414586058_1419108306_n.jpg

大人になってからの勉強って楽しいですよね。

ミチコさんご自身も、栄養士の学校に行かれたのは大人になってからでした。

本当に自分が興味を持てること、
必要と思うことを学ぶのは、本当に豊かな時間です。


ただ、安定した仕事を捨てて、好きなことのために2年間学校に行くリスク。
年齢的にも、結婚し、そろそろ子どもを期待される年齢。

周りの方々はミチコさんが栄養士の学校に行くことは反対されたそうです。

12021914_755467744581725_2049099248_n.jpg

周りの反対を押し切って、自分の思いを通したことは今までなかったそうです。

そしてとびこんだ栄養士の学校。

中でも、出汁の世界の奥深さにはすっかり魅了されました。
「こんなに勉強したことは今までなかった」とおっしゃるほど、のめりこみました。


それが今の、出汁文化を伝えていくという、ミチコさんの思いにつながっているんですね。

ミチコさんのお話はこちらからお聴きください。




posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。