2015年08月14日

花笑トールペイント主宰 熊澤ちかさん〜ザクロのお守りにこめられた使命

ピンチはギフト!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時〜
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

8月14日(金)のゲストは、花笑(はなえ)トールペイント主宰の熊澤ちかさん。

11721102_724585397669960_1254360414_n.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)

オランダ式手法の花笑(はなえ)トールペイントの教室を主宰されているほか、作品販売やオーダー描きもされています。

幸運を引き寄せる花笑トールペイント。

それと並行して、子宝、女性性を高めるザクロのお守りを描いていらっしゃいます。

ザクロのモチーフにこだわって描かれているのは、ちかちゃんならでは。

ザクロは子宝、子孫繁栄、生命力、女性性の象徴と言われているのです。

そのザクロを身近に持つことで、その人にとって幸運のための行動が自然とできるようにという祈りを込めて描かれているそうです。

11737176_724585447669955_1989328155_n.jpg

ちかちゃんがザクロのお守りを描かれるようになったのは、ご自身のピンチの物語がきっかけでした。

今まで、願ったことは全部叶えてきたという、ちかちゃん。

そんな彼女がはじめて思うようにいかなかったことが、赤ちゃんを授かることでした。

悩んで苦しんで、十数年治療をがんばった末に、いろんな原因が重なって、結婚生活にピリオドを打たれます。

11739704_724585441003289_1402862519_n.jpg

そこから、自分がどう生きていくのかということに真剣に向き合うことになります。

「一人で生きていけない人は二人でも生きていけない」と、どうやって自立していくかを考えたちかちゃん。

子どもを授からなかったという苦しみを無駄にしないで、続く女性に何かできないかという想いから、使命となる活動につながっていくのです。

11741958_724585454336621_1847611930_n.jpg

それを持った人の85%の方が吉報を届けてくれたというザクロのお守り。

そこにこめられた、ちかちゃんの想い。

こちらからぜひお聴きください。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。