2015年12月04日

坪内薫さん~「お母さんは不幸じゃなかった」と気づいてから~

人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

12月4日(金)のゲストは、セラピストのひらめきを文字化する翻訳家 坪内薫さん。

12194561_777527225709110_6825233465967468255_o - コピー.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)


本人の気づいていないところを感じ取って言葉にして伝えるというお仕事をなさっています。

悩んでいるときって、自分では問題の根本がわからなくなっていることって多いですよね。

そんな時に、足元を照らすヒントを渡してくれます。

12182827_777527119042454_8927089151345720133_o - コピー.jpg


さて、そんな薫さんのピンチのできごとは約10年前に起こりました。


離れて暮らしている実家のお母さんからの突然の電話。


ガンになった、と。

そして

明日、手術だ、と。


もともと、それぞれが心に悩みを抱えながら過ごしていた家族だったそうです。

どうしてお母さんがそんなことになったんだろう

いつも問題があって誰かが悩んで迷惑をかけて…
一番苦労をかけていたおかあさんがなんで…
と、自分を責めた薫さん。

12188032_777527212375778_8338435357253360930_o - コピー.jpg


でも、そこから薫さんは自分の中のある思い込みに気がつきます。

それはその後の人生を変える大きなきっかけになるものでした。


薫さんのお話はこちらからお聴きいただけます。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。