2015年12月25日

メンタライズアドバイザー小柳満良子さん~ありたい生き方を生きる

人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

12月25日(金)のゲストは、メンタライズアドバイザーの小柳満良子(こやなぎ みよこ)さん。

個人向けカウンセリング、企業向けメンタルヘルスケアの活動のほか
「ここ・まま・Lab」を運営されています。

カウンセラー、セラピストの拠点支援事業とともに
「おかんとごはん」という、とっても魅力的なネーミングのイベントも開催されていますよ。

気になります!^^

12184093_777540515707781_1363943683857630845_o.jpg
(番組ボード制作:松本貞姫さん)



満良子さんのピンチは2年前のこと。

胃 悪性リンパ腫の宣告を受けたことでした。


12189442_777540299041136_2078925729892209635_o.jpg


その頃もカウンセリングのお仕事をなさっていたそうですが

他のことも重なって、

仕事も何もかもやめたい、
それどころか、
人生もやめたい、と思い詰めるほど、苦しい時間を過ごされます。


一人、二人と友だちを遠ざけて
孤独になっていった満良子さん。


そうすることで、世の中を恨んでいた、と振り返られます。


12232758_777540305707802_1211475135435468682_o.jpg



ガンを越えてこられた方が共通して語られることがあります。


満良子さんも、やはりその言葉を口にされました。



そして、命に関わる病を経験されて、今また
カウンセリングのお仕事に携わっておられる満良子さん。



そこには、満良子さんが力強く選択された生き方がありました。


12182985_777540622374437_7209126478331911732_o.jpg


満良子さんのお話はこちらからお聴きください。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

夕部智廣さん~自分の中の不一致感に向き合うということ~

人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

12月18日(金)のゲストは、夕部 智廣さん。

兵庫県明石市で、ゆうべファミリー治療院を開業されており、
ママと赤ちゃんに安心して来てもらえるようにと、
細かいところまで心を配られた運営をなさっています。


12232734_777533885708444_891658068469302693_o.jpg


(番組ボード制作:松本貞姫さん)


小さいお子さんをお持ちのママの身体のケアと並んで、
小さいお子さんへのケアとして「小児はり」の施術もされています。

「小児はり」って、鍼を刺さないんですね!
はじめて知りました。


もともとは関西地方からはじまった療法だそうですが、
安全で効果があるとして、今は海外でも盛んに行われているそうです。


12194946_777533709041795_5757915785678582595_o.jpg


さて、そんな夕部さんのピンチのお話です。

以前、駅前のテナントで、身体のケアに携わるお仕事をなさっていた夕部さん。

でも、ご自分の中で不一致感があることに気づきはじめます。


その不一致感に正面から向き合うことを避けてこられたのですが、
やはり自分をごまかすことはできず、
とうとう身体の症状として出始めてしまいます。


12232883_777533705708462_2896934003576911556_o.jpg



実は夕部さんとは、私がNLP(実践心理学)を学んでいた時からのご縁。

私たちの期のメンバーの学びをがっちりサポートしてくださった、頼れる先輩でした。

夕部さんの深い学びからくるわかりやすい言葉を、
私は「夕部語録」としてメモしていたほどでした。


そんな夕部さんでも、ご自身の人生にまっすぐに向き合うには、
時に勇気が必要になるんだということを
改めて感じさせてもらえました。


誠実に人生に向き合われた、夕部さんの物語です。

こちらからお聴きください。


posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

ツシマミチコさん~「母と娘」のテーマにまっすぐ向き合った勇気

人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

12月11日(金)のゲストは、だし料理研究家ツシマミチコさん。

大阪・中崎町で、だしのひき方に特化した料理教室を主宰されています。

12186654_777527655709067_3870571916673291929_o.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)


さて、今回のミチコさんのお話は「母と娘」がテーマ。


12191294_777527439042422_3682843880005323456_o.jpg



中学の頃からおかあさんとそりが合わなかったというミチコさん。

今振り返ってみると、おかあさんに心配されすぎることへの反発からきていたそうです。

自分には何か足りないから、信用してもらえないんじゃないか。

そんな風に思ってもがいていた日々。


けれども、大人になって、ご自身がお子さんを二人出産されたことで
ミチコさんの中に視点の転換が起こります。


11224473_777527452375754_755938205938271639_o.jpg


母と娘って、きっと永遠のテーマですね。

葛藤をかかえていらっしゃる方も多いかもしれません。


今回、ミチコさんは番組出演を機に、ある行動をとられました。


それが本当に素晴らしい。
思っていてもなかなかできないことです。

ミチコさんの勇気に、心から拍手を贈ります。


実際に行動を起こすことって、何よりもパワフルだと思います。

現実が確実に変わっていきますよね。


現在進行形で、ご自身の人生を力強く切り拓いているミチコさんの物語です。


ミチコさんのお話はこちらからお聴きください。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

坪内薫さん~「お母さんは不幸じゃなかった」と気づいてから~

人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

12月4日(金)のゲストは、セラピストのひらめきを文字化する翻訳家 坪内薫さん。

12194561_777527225709110_6825233465967468255_o - コピー.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)


本人の気づいていないところを感じ取って言葉にして伝えるというお仕事をなさっています。

悩んでいるときって、自分では問題の根本がわからなくなっていることって多いですよね。

そんな時に、足元を照らすヒントを渡してくれます。

12182827_777527119042454_8927089151345720133_o - コピー.jpg


さて、そんな薫さんのピンチのできごとは約10年前に起こりました。


離れて暮らしている実家のお母さんからの突然の電話。


ガンになった、と。

そして

明日、手術だ、と。


もともと、それぞれが心に悩みを抱えながら過ごしていた家族だったそうです。

どうしてお母さんがそんなことになったんだろう

いつも問題があって誰かが悩んで迷惑をかけて…
一番苦労をかけていたおかあさんがなんで…
と、自分を責めた薫さん。

12188032_777527212375778_8338435357253360930_o - コピー.jpg


でも、そこから薫さんは自分の中のある思い込みに気がつきます。

それはその後の人生を変える大きなきっかけになるものでした。


薫さんのお話はこちらからお聴きいただけます。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

カウンセラー・コンサルタント Katsuさん~ All OKでLet it be ~

人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえです。

毎週金曜 午前11時~
fmGIG「いずみさなえのケセラセラ研究所」

11月27日(金)のゲストは、カウンセラー・コンサルタントのKatsu(かつ)さん。

12095180_769615473166952_4956725243863940175_o.jpg

(番組ボード制作:松本貞姫さん)


共通のお友だちからのご紹介で、お噂は伺っていましたが
私も収録日がKatsuさんとの初対面でした。

福岡を拠点に、カウンセラー・コンサルタントとして全国をまわっておられるKatsuさん。

「その人が持っているものを引っ張りあげてムダを削る」
という視点からアプローチをされています。

12095202_769615373166962_4223297931560723247_o.jpg


Katsuさんが今伝えていらっしゃる人生観を持つに至られたきっかけは、若い頃の大ケガの経験からでした。

左目にマイナスドライバーが刺さったという、その大ケガから
一年間両目をふさぐ生活をなさったそうです。

Katsuさんは、今では単なる「通過点」「経験値」ととらえていらっしゃるのですが、
Katsuさんの人生を語られる言葉の重み深みはここから由来するのでしょう。

10683646_769615366500296_6962480587473716896_o.jpg

今回の放送でワタクシ、「なるほど」という言葉を頻発しています。(笑)

ただKatsuさんの言葉に「なるほど」とうなずくと同時に、その言葉の向こう側に
もっともっと深淵な世界が広がっていることも感じていました。

簡単に「わかった」といいたくない感覚。

飴玉を口の中で転がすように、もうちょっと自分の中で味わっておきたい感じ。

パーソナリティとして番組を時間内で進行しなきゃという左脳の意識との葛藤でしたーー。

katsusan.jpg

…ということで、収録後には個人セッションをお願いし、
思う存分、Katsuさんとの対話にひたらせていただきましたよ。(*^-^*)

Katsuさんの言葉の数々をお届けいたします。
メモのご準備をお忘れなく!

お話はこちらからお聴きください。



posted by 人生好転!ひらめくカードアカデミー代表 いずみさなえ at 13:00| 番組情報 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。